新アプリリリースのお知らせ

2021年3月

株ニュースは『newStock』に生まれ変わります

アイコン_2.0.png

いつも iOS 版「株ニュース!」アプリをご愛好いただき、誠にありがとうございます。

最初のサービスリリースから5年以上が経ち、現在までに10万人以上のユーザー様に使っていただいておりますことを、大変嬉しく思っております。

2021年4月、アプリの機能を大幅にアップデートし、画面も刷新した新アプリをリリースします。

また、それに伴い、サービス名も『newStock』として生まれ変わります。

新アプリのリリース後、現行の「​株ニュース」アプリをすでにお使いのみなさまは、サポートの対象外となるため、随時、新アプリへの移行にご協力よろしくお願いいたします。

『newStock』とは news + stock の混成語で、stock には「株」「蓄え」「人気」といった意味があります。株式投資に関係する news を中心としたコンテンツを毎日配信し、より多くのユーザー様にご満足いただける株式投資ライフをご提供したいという想いで名付けました。​

■主なアップデート内容

  1. ​画面デザインの刷新

  2. ポートフォリオ機能の導入

  3. ニュース機能の強化

  4. 銘柄情報の強化

  5. ​プレミアムの導入(有料課金)

以下、新アプリでアップデートされた内容について​具体的に解説していきます。

画面デザインの刷新

ニュース一覧、銘柄一覧、ニュース詳細、銘柄詳細と、あらゆる画面の見た目が変わります。また、トップ画面では、注目ニュースのほかにも日経平均株価や東証株価指数 (TOPIX) などの株価指標をまとめて確認することができるようになります。

​そして、iOS 13 から搭載された「ライトモード/ダークモード」にも対応し、お使いの端末のモード設定に応じて、 newStock アプリのアピアランスもそれぞれ白基調と黒基調のデザインでお使いいただけます。

画面デザイン刷新_ライト.png
画面デザイン刷新_ダーク.png

ポートフォリオ機能の導入

従来は「登録した企業」という画面から、お好きな銘柄を複数追加することで、それらの銘柄の最新ニュースをマイページでまとめて読むことができました。

『newStock』では、この基本的な機能はそのままに、株式投資を行う方々により馴染みのある言葉である「ポートフォリオ」と呼称を改めました。

「ポートフォリオ」に登録した銘柄のニュースのまとめ読みはもちろん、銘柄ごとの最新の株価などを日々ウォッチするためのショートカットとしてご活用いただけます。

登録銘柄の情報通知

登録している銘柄がストップ高やストップ安になると、プッシュ通知でお知らせします。

IMG_3542.PNG

登録銘柄数の上限増

銘柄の登録上限数はこれまで50件でしたが、100件まで登録できます。

IMG_3321.PNG

ニュース機能の強化

日経平均やTOPIX情報

日経平均やTOPIXの数値や、ユーザーに注目されているニュースをトップ画面で確認できます。

IMG_3540.PNG

コメント機能

ニュースにコメントを書くことができます。他ユーザーの意見や観点を参考にすることもできます。

コメントしたニュースはマイページに記録されるため、ニュースのブックマークや自分用メモとしてもご活用いただけます。

IMG_3547.PNG

銘柄情報の強化

​銘柄詳細情報の拡充

銘柄ごとのニュースが読めるのはもちらん、企業プロフィールや株価チャートをはじめ、その銘柄をポートフォリオ登録している人が他に登録している銘柄も見ることができます。

銘柄詳細.png

人気 / 急上昇銘柄

ポートフォリオ登録者数に基づいて、鉄板の人気銘柄や、最近になって急に注目され始めた急上昇銘柄など、今ホットな銘柄を知ることができます。

IMG_3537_edited.jpg

市場別銘柄一覧

従来の業界別に加え、東証1部2部、マザーズや JASDAQ といった市場別にも銘柄を探せます。

IMG_3177.PNG

IPO情報

上場予定/上場直後の銘柄を見ることができます。

IMG_3539_edited.jpg

銘柄別登録ユーザー数

各銘柄の登録ユーザー数が確認でき、銘柄ごとの人気度を把握できます。

IMG_3538.PNG

​プレミアム機能

​これまでは、サービスを一貫して無料でご提供していましたが、このアップデートをもって、一部の機能を有料でご提供させていただきます。​料金体系は月額制(自動更新型)で、月額 450 円を予定しています。

広告なしで使える

プレミアムにご登録いただくと、ニュース一覧や詳細画面の広告が表示されなくなり、快適になります。

IMG_3544.PNG

​ポートフォリオをすべて使用可能

無料ユーザーは、ポートフォリオの一覧から直接銘柄情報を閲覧できる数や、マイニュースとして配信される銘柄の数が、登録日時が新しい順に上から 5 件までとなります。

プレミアムになると、これらの制限がなくなり、ポートフォリオ全件の情報にアクセスすることができます。

IMG_3543_edited.jpg

FAQ

Q. 旧「株ニュース」で使っていたデータはどうなる?

現行の株ニュースとは別アプリとしてリリースされるため、データの引き継ぎはできません。お手数ですが、App Store から『newStock』をダウンロードいただき「ポートフォリオ」として新たにご登録いただく必要がございます。

また、現行の株ニュースについては引き続きご利用いただけますが、サポート対象となるため、品質については保証できかねますことをご了承ください。

Q. ポートフォリオの銘柄数の上限は?

ポートフォリオに登録可能な銘柄の上限数は、無料 / プレミアムユーザーともに 100 件となります。

ただし、無料ユーザーは、ポートフォリオの一覧から直接銘柄情報を閲覧できる数や、マイニュースとして配信される銘柄の数が、登録日時が古い順に上から 5 件までとなります。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE